北海道|帯広|社会福祉法人普仁会(ふじかい)養護老人ホーム普仁園|特別養護老人ホーム愛仁園

 

トップページ

 

面会制限の解除について

面会制限の解除について
 
9月14日より面会再開に取り組みます
今年2月より、新型コロナウイルス感染症の感染拡大のため長期間にわたり面会制限をさせていただいておりますが、入居者様、ご家族様にとっては寂しさや心配な気持ちも持たれていることと思います。
施設を運営いたします社会福祉法人普仁会と致しましても、入居者様の安全を守ることが第一と考えながらも面会を再開できるかどうかの検討をして参りました。
 今回、今後も新型コロナウイルス感染症と向き合いながらの「新しい生活様式」を継続していく事を踏まえ、「面会制限解除の指標」を策定いたしました。
十勝管内の新型コロナウイルス感染症の感染状況を見ながら、施設内でできる感染防止の体制を作り、その時の感染状況に合わせて形を変えながら面会の再開に取り組みます。
 ご家族様には、事前予約や体調の確認などのお手数をおかけしますが、ご理解ご協力をお願い致します。
 
養護老人ホーム普仁園 施設長
特別養護老人ホーム愛仁園 施設長
地域密着型介護老人福祉施設あいじえん西帯広 管理者     
 
 

社会福祉法人普仁会 家族面会制限解除指標

社会福祉法人普仁会 家族面会制限解除指標
       
 

普く地域に信頼され開かれた施設つくりを目指して

普く地域に信頼され開かれた施設つくりを目指して
 
わたしたち《社会福祉法人普仁会》には受け継がれてきた言葉があります。
~普れ愛~
「普仁園」「愛仁園」2つの事業所が結びつくように生まれたこの言葉とともに歩んで参りました。
この言葉のようにわたしたちの取り組みが地域の皆様にも広げていけるよう法人の基本理念にもその想いが込められております。これからも誠と仁愛の心をもって、普く地域に信頼され開かれた施設つくりをすすめて参ります。
 
 

たくさんの感染防止用品をありがとうございます。

たくさんの感染防止用品をありがとうございます。
フォーム
 
皆様から頂いた手作りマスク。大切に使わせていただきます。
2020-05-04
新型コロナウィルス感染防止対策の為、ご面会、外出が出来ない日々が続いております。「我慢」を続ける生活。慣れていかなければなりませんが、少し気持ちも沈みがちになってしまいます。そんな時、地域の皆様から温かいお気持ちを頂きました。手作りマスクです。マスクは今でも手に入りづらいものです。私たち福祉施設よりきっと、地域の皆様の方がマスクお困りなのではないかと存じますが、施設入居者の皆様方の為にと、たくさんのマスクを頂きました。
いつも余興の会にお越し頂いております演奏ボランティアグループのレインボウブリッジの皆様からは「コロナに負けないよう心を込めて作りました」とひとつひとつメッセージが込められています。また、「30年ほど前に母がお世話になりました、、、」という方から、手作りのハンカチマスクを頂きました。本当に言葉にならない思いで胸がいっぱいになりました。たくさんの皆様から応援して頂けることに感謝しながら、感染防止対策をしっかりして、入居者様、職員を守っていきたいと思います。本当にありがとうございました。
3
 

法人の概要

法人の概要
 
 

サービス事業所のご案内

サービス事業所のご案内
 
  
 
   
 
 

情報発信のページ

情報発信のページ
 
明るく元気なスタッフを募集しています。募集要項・応募方法はこちら!
 
地域の皆様からのボランティア活動や交流会。私たちの地域交流活動の様子をお伝えしております。
 
お問い合わせ・ご質問は、こちらのフォームよりお気軽にお問い合わせください。
<<社会福祉法人普仁会>> 〒080-0027 北海道帯広市西17条南28丁目1番地1 TEL:0155-48-3311 FAX:0155-47-1406