社会福祉法人普仁会|特別養護老人ホーム愛仁園|養護老人ホーム普仁園|地域包括支援センター愛仁園|地域密着型特養あいじえん西帯広

 

学習支援事業

 

学習支援事業「ふじ小屋」~ともに学んで、輪になって昼食を~

学習支援事業「ふじ小屋」~ともに学んで、輪になって昼食を~
フォーム
 
今年も学習支援事業所「ふじ小屋」スタートしました。
2018-07-23
 平成28年度より実施しております学習支援事業「ふじ小屋」が今年もスタートしました。夏休み・冬休みの期間限定として実施しております。昨年度までは中学3年生のみを対象として参りましたが、今年度からはたくさんの方にご参加頂けるよう1年生から3年生までと範囲を広げました。
 1・2年生は部活動もあり、参加できる日程が直前までわからない状況でありながら、たくさんご応募頂きまして、計24名の皆さんにご参加頂きます。昨年は4名と少ない人数での実施でしたが、今年は毎日10名以上の中学生の皆さんに参加頂けるので、にぎやかに楽しく、この夏休みを過ごせたらと思っております。
 
「ふじ小屋」は夏休み・冬休みの自主学習期間をともに過ごす場所です。
2018-01-02
 平成28年より中学生を対象とした学習支援事業「ふじ小屋」を実施しております。夏休み・冬休みの長期休暇の間、自宅で自主学習をされている学生の皆さんにお集まり頂いて、学校の仲間たちとともに勉強に取り組んで頂きます。午前中は元教員の方による講義形式(現在は数学)にてこれまでの学習の振り返りを。昼食をはさんで午後からは、自主学習時間として、各自持参した学校からの課題や自身が学びたい教科のテキスト、問題集に取り組んで頂きます。実施時間中は地元大学生(帯広畜産大学)や高校生の方が勉強をサポートして下さります。午前中はともに講義を受けて、午後からはわからない問題をていねいに教えてくれます。また、施設職員も一緒に過ごしておりますので、何かあった場合もすぐに対応できるように努めています。雨の日や冬休み期間は送迎もおこなっています。昼食についても、当事業所で調理されたものを中学生、元教員、大学・高校生、施設職員で輪になって一緒に食べます。参加される中学生の皆さんはすべて無料です。また、講師の方たちはボランティアではありません。本事業においては、普仁会の一員としてご参加頂いております。
 現在は、普仁園・愛仁園の事業所が校区内であることから、帯広第八中学校の3年生の方限定でご案内しております。高校受験に向けた学習のお手伝いができたらと当初は考えておりましたが、学校とはまた違う顔ぶれで、更に違う世代の人たちと過ごすこの時間は、私たちが考えていた以上のつながりや学びがあります。これからも長く続けていける事業となるよう取り組んで参ります。
qrcode.png
http://fujikai.or.jp/
モバイルサイトにアクセス!
049845
社会福祉法人普仁会
〒080-0027
北海道帯広市西17条南28丁目1番地1
TEL.0155-48-3311
FAX.0155-47-1406
<<社会福祉法人普仁会>> 〒080-0027 北海道帯広市西17条南28丁目1番地1 TEL:0155-48-3311 FAX:0155-47-1406